--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.07.12 *Sat

空の中

有川浩の「空の中」読破しました。

本当に気持ちがいいくらいのハッピーエンド。
宮じいが話をするたび心に響きまくった。なんて素敵な事を話せる人なんだろう。決して誰かをせめることはない、ただただ事実を虎視眈々と話す。でも誰を見捨てることも決してなかった。今この感想を書いてる間も涙目。エピローグは大号泣でした。最後まで自分の生き方に正直で。こんな大人がいる世界はまだまだ大丈夫。
春名と光稀は始終らぶらぶカップルだったなー最後の告白?もすっごいよかった!私の中のビジュアルで光稀はなぜかミクだった。ツインテールの女の子なイメージ。春名はうーん、ビジュアルは頭の中にあるんだけど説明できないや(笑)

読み終わって(大号泣の末)なんだか自分の中でぐるぐるしてたものがぜーんぶほどけちゃったみたいにスッキリした気分。私の悩みなんてすさまじくくだらなく感じてきて。でもくだらないなんて言わないでいてくれるんだろうな。と、そんな気持ちです。


さ!次は海の底買わなきゃなぁーウチの近所の図書館はちっちゃいからなんもない(--〆)
でもその前にオープンキャンパスのための本を読まなければならないことに。。。興味がない本を読むことほど読了に時間がかかることはないですわ(*´∀`*)

スポンサーサイト
CATEGORY : DIARY

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © 蝶 番 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。