--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.02.14 *Wed

自由への扉

高橋歩 さん著の「自由への扉 DOORS TO FREEDOM」読みました。
みんなもコレ読むといいよ!!

読んでたらすごく涙がでそうになりました。自分のしたいことってなんだろう。なんかうまくいえないけど私なりの生き方を早く見つけたいなぁと想う。高橋さんって”思う”じゃなくて”想う”って書いてるんですよね。なんかそれだけで、あー本当にそう”感じている”んだなぁと思います。
手書きではないただのパソコンの活字なのにすごくひとつひとつに味があるんだよね。特に”自由”って言葉。一人だから自由なんじゃなくて、いろんな人に出会って初めて自由になる。すごく深くて難しいけど妙に納得する自分がいたり。
今回の本はコラージュが多用されてて、すごくおもしろかった!中学のときコラージュやったけど全然ヘタクソだったなぁー;(…)高橋さんがリスペクトしてる本もたくさん紹介されててちょっと読んでみたくなったり。

でもホントに、世界中を旅したりたくさんの事を経験してる高橋さんはすごいなーと素直に思う。それに比べ私はちっちぇなーって。職だってやっぱり自分のしたいことよりも収入とか、安定を先に考えちゃうし。旅にでる勇気もないし。とにかく、全てになにかしら理由をつけて逃げてるのは自分なんだなって。

高橋さんは、今もし地元のスーパーに勤めることになっても楽しく仕事が出来る自信があるそうです。それってすごい。私にはそんな自信がないもん。でもエッセイ読んでて分かるけど、この人は本当に人生を楽しんでるんだなって思うし、読んでるとこっちも楽しくなってきちゃう。私も仕事楽しくやらなきゃいけないな。折角いろんな人と出会える仕事なのにただお金のためにやるのってすごいもったいないよね。

しばらくわたしのバイブルになりそうな一冊です。読みたい人は貸すから遠慮なく言ってくれ!!ε-(/・ω・)/


この本の感想を公式HPにトラックバックすると抽選で高橋歩さんとサシ飲みできる権利が得られるそうです。ちょ…すごく魅力的…!!!!でもあえてしないでおこうね。(´・ω・)なんていってもチキンちゃんだから。講演会は行ってみたいなー。会った瞬間に泣く自信あるよ!!(…)
スポンサーサイト
CATEGORY : DIARY

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 
06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
Copyright © 蝶 番 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。